遠州鉄道[静岡県]のコインランドリー

駅から探す

遠州鉄道鉄道線

鉄道線(てつどうせん)は、静岡県浜松市中区の新浜松駅と、同市天竜区の西鹿島駅を結ぶ遠州鉄道の鉄道路線である。西鹿島線という通称のほか、赤い電車が走ることから「赤電あかでん)」とも呼ばれている。

全18駅中16駅に交換設備が設置されており、単線ながら毎時上下各5本(早朝深夜を除く)の高密度運行を実現している。交換可能駅のうち、曳馬駅(旧遠州曳馬駅)は高架化完成時に交換可能となった。

2007年(平成19年)秋から駅ナンバリングが導入され、車内の路線図や各駅の駅名標に駅番号が表示されている。番号は新浜松の"01"を基点に、西鹿島の"18"までとなっている。なお